シャープのマスクいつから販売される?値段や購入方法・評判まとめ

ついにあのシャープ(SHARP)からマスクが販売されます。

4月21日10時より「SHARP COCORO LIFE」のECサイトで販売が開始されます。日本政府から要請を受けて、シャープ三重工場のクリーンルームでのマスクの生産を2月28日に決定してから凄く話題になっていました。

さっそく値段や購入方法などまとめてみました。

[ad]

シャープのマスク購入方法は?

シャープのマスクを購入するにはシャープが運営する公式オンラインショップ「SHARP COCORO LIFE(シャープココロライフ)」での会員登録(無料)が必要になります。

簡単に登録できて退会することも可能です。

「SHARP COCORO LIFE」のECサイト 

    こちらから購入できます。

購入方法は販売が開始されたら実際に購入し追記したいと思います。

2020.4.21 11:30現在

サイトにまだ一度もつながりません

シャープのマスク支払い方法は

現在はクレジットカードのみの対応です。

今後状況によっては別の支払い方法もふえるかもしれません。

情報が入り次第追記したいと思います。

シャープのマスク販売制限は?

シャープのマスクは1回の購入で一人1箱までと決まっています。

公式サイトの方に

在庫状況に応じて、一定期間にご購入いただける数量を、お一人様1箱(50枚入り)限りとさせていただきます。

とありますので、もしかしたら状況が落ち着いてきたら複数箱買えるようになるかもしれませんね。

現在は一人1箱購入可能で、購入日を含めて三日間は再購入禁止となっています。

※期間中に複数購入した場合は注文がキャンセルになります。

当面の間、販売数量は一日3,000箱ですが、毎朝10時には在庫が補充されるようなので、すぐに購入できなくても落ち込む必要はなさそうです。

シャープマスク値段は?

価格  2,980円 (税抜)

1箱50枚入り送料別です。

シャープマスク送料は?

マスクを購入すると送料は660円(税込、全国一律)がかかります。

宅配便は佐川急便で届きます。

このマスクは日本国内向け商品のため、海外への発送はできません。

シャープのマスク予約できるの?

シャープのマスクは予約はできません。

予約購入はできませんが1日の販売数3000箱で翌日の朝10時には在庫がまた補充されます。

今後、生産能力の増強に伴い1日10,000箱の販売を目指していると言われているので買えないということはないと思われます。

シャープのマスクの特徴

商品特長

多気工場クリーンルームで製造

液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造。安心してお使いいただけます。

ウィルス飛沫や微粒子も 99%カット (*)

立体三重構造で、花粉よりもさらに小さい生体ウイルスや微粒子からもしっかりガード。風邪などの際にも他の方への感染を予防します。VFE試験やPFE試験でも99%以上の結果を確認しています。

PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用 (*)

高密度フィルターの採用により、PM2.5や花粉の対策としてご利用いただけます。

しっかりノーズフィッター採用

鼻のラインに合わせてぴったりフィットするノーズフィッターで、マスクの隙間を減らし、メガネの曇りを抑えます。

引用 株式会社SHARP COCORO LIFE

実際に購入した人の評判は?

ツイッターでは「シャープのマスク買えた人いるのか?」と話題になっています。

なんとシャープの人もマスクの購入画面をみれなかったそうです。

[ad]

まとめ

・2020年4月21日10時より「SHARP COCORO LIFE」のECサイトで販売が開始

一定期間は購入できる数量は一人1箱(50枚入り)

・支払いはクレジットカードのみ(2020.4.21現在)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする