私たちはどうかしているドラマの和菓子屋光月庵!実在するのか調べてみました

2020年7月スタートのドラマ「私たちはどうかしている」は和菓子屋さんを舞台にくりひろげられているストーリーということはご存じでしょうか?

原作では石川県「光月庵」というお店が舞台となっています。

この「光月庵」は実際にあるお店なのか?また、ドラマ化で撮影に使われるお店はどこなのか?調べてまとめてみました。

2020.8.18追記

山梨県にある「金精軒 谷ケ原店」ということが分かりました!

私たちはどうかしているの和菓子屋さんって?

人気原作マンガ「私たちはどうかしている」は、老舗和菓子屋「光月庵」を舞台にくりひろげられるラブミステリーです。

ドラマで横浜流星さんが演じるのは、創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿。

この老舗和菓子屋の名前が「光月庵」です。

この光月庵のお菓子もとても美味しそうなものばかりなのですが、他のお店のお菓子も出てきます。

ネタバレになってしまうのでここでは控えさせてもらいますが、「光月庵」以外のお店のお菓子もとっても美味しそうなんです。

ドラマ化になるにあたり、どんな美味しい金沢のお菓子がテレビの画面で見れるのかも今から楽しみです。

石川県金沢で有名な老舗和菓子やさんを紹介しますね。

紹介させていただくお店がおしかしたらロケ地になるのではないか?と予想していますが皆さんはどう思われますでしょうか?

森八

この投稿をInstagramで見る

加賀藩御用菓子司 森八(@morihachi08)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

kiwi and plum(@kiwiandplum)がシェアした投稿

歴史のある老舗店で、金沢で知らない人はいないほどな人気有名店です。
とくにオススメは、日本三大銘菓のひとつ「長生殿」で、加賀藩献上品であり、大正13年には宮内省にも納めたことがある、由緒正しい和菓子になります。
口に入れるとさらりと溶ける、上品な口当たりが魅力の落雁で、そこに刻まれた細やかな細工は、まさに職人技芸術です。

森八
石川県金沢市大手町10-15
076-262-6251
9:00-18:30
(1月・2月のみ9:00-18:00)
年中無休 1月1日・2日のみ休業

和菓子 村上 金沢本店

この投稿をInstagramで見る

aki@Fukuoka(@kobito2nd)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

no name(@kitsunatsuki)がシェアした投稿


創業明治四十四年の歴史ある「村上」。定番人気商品は「黒糖ふくさ餅」で、求肥餅と自家製こし餡を黒糖風味の焼皮で包んだ、もっちりとしておいしいお菓子です。他にも四季折々の美しい上生菓子も人気のお店です。

和菓子 村上 金沢本店
石川県金沢市長町2-3-32
076-264-4223
8:30~17:00(夏季~18:00)
定休日なし(1月1日は休み)

落雁 諸江屋 本店

この投稿をInstagramで見る

Miwa(@me_whatcha_gonnado)がシェアした投稿

お抹茶に良く合う昔ながらのお菓子「落雁」が名物です。素材・製法にこだわり、160年もの年月を守り抜いてきた「落雁 諸江屋」は、様々な種類を扱っており、能楽の雅味豊かな趣を取り入れた「加賀宝生」、お花の形が一口サイズで上品かつかわいらしい「花うさぎ」など、美しい和菓子が並んでいます。

落雁 諸江屋 本店
石川県金沢市野町1-3-59
076-245-2854
8:30~18:30
なし
http://moroeya.co.jp/

ドラマでロケに使われた和菓子屋さんは?

ドラマのロケ情報がまだ入ってきてないので、いまのところどこの店舗で撮影するのかなどは不明です。
分かり次第追記していきます。

2020年5月9日に全貌が発表になりました。

実際にあるお店のようですが、どこにあるのでしょうか?

情報が入り次第追記します!

2020年8月18日追記しました。

光月庵として使われているお店は 「金精軒 本店」ということが判明しました。

公式ツイッターにも紹介されています!

まとめ

・私たちはどうかしているドラマの和菓子屋光月庵は実在しない

・石川県金沢には素敵な和菓子屋さんがたくさんあり、どのお店がモデル店かは現在は不明

・今後ロケ地情報があがってきたらモデル店や撮影で使われたお店も判明予定

「私たちはどうかしている」ドラマの情報はこちらもクリック

私たちはどうかしているドラマのロケ地は?和倉温泉など撮影場所有力候補情報!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする