平野歩夢ユニクロのCMに出演!気になる契約金は?

平野歩夢選手が、ユニクロ6人目のアンバサダー契約を、2018年11月に結んでいるのはご存知でしたでしょうか?

さらに平野歩夢選手本人がユニクロのCMにも登場して話題になっています。

やはりユニクロとの契約金がいくらだったのか気になりますよね?

そのあたりを調べてまとめてみました。

平野歩夢がユニクロのCMに?

ソチ、平昌それぞれのオリンピック2大会連続で、スノーボードとハーフパイプ種目で銀メダル獲得し、現在はスケートボードでも東京オリンピック出場に向けて挑戦している平野歩夢選手。

そんな平野歩夢選手がユニクロのCMに登場し注目されています。

起用した理由は
「確固たるスタイルを持ち、トップアスリートとして最先端を走り続ける平野選手。自らもスノーボードとスケートボードにおいてハイブリッドな活躍をされている平野選手だからこそハイブリッドダウンアウターの先進性とスタイリッシュさを表現いただけると考え、今回の起用に至りました。」

とユニクロはコメントしています。

何の商品のCMかというと「ハイブリッドダウンアウター」という商品です。

平野着用のスノーボードウエア開発から生まれたアイテムで、競技中の動作や人間の身体の構造を基に考えられた設計は、日常着としてのダウンアウターに新しいアイデアをもたらしてくれたのだそうです。

ハイブリッドダウンアウターとは?

プロスノーボーダーの平野歩夢選手から着想を得たダウンアウターで、商品の基本設計の元となったのは、ユニクログローバルブランドアンバサダー平野選手の競技用ウエア開発より得てつくられた商品です。

競技中の動作や人間の身体の構造を基に考えられた設計は、日常着としてのダウンアウターにも新しいアイディアをもたらし、現代の冬に最適化された、洗練されたシルエットデザインができあがったとのこと。

「プレミアムダウン」と新開発の「吸湿発熱中綿」を組み合わせることにより、今までのダウンアウターの常識を覆すスタイリッシュなシルエットが誕生。

動きの活発な部分には中綿を、柔らかく暖めたい部分にはダウン素材を使用し動きやすさと軽さを実現した、新感覚のアウターです。

サイズはもちろんバリエーションも豊富で、このユニクロ(UNIQLO)ハイブリッドダウンアウターは、ウィメンズ・メンズともに、ショート丈タイプとロング丈タイプの2型がラインナップされています。とくにウィメンズは全部で9バリエーションがあります。

ハイブリッドダウンパーカ(メンズ)¥9990
ハイブリッドダウンコクーンコート(ウィメンズ)¥9990

などがあります。

平野歩夢選手と共同開発のスノボウエアとは?

ユニクロ(UNIQLO)が、グローバルブランドアンバサダーを務めるプロスノーボーダーの平野歩夢選手と共同開発した競技用スノーボードウェア(ダウンジャケット)が登場しています。

1000着限定で、12月9日(月)より、ユニクロ 銀座店、ユニクロ イオンモール新潟店、および公式オンラインストアにて発売されます。

平野選手が感性と経験をもとにデザインと機能を徹底的に追求した商品で、1cmでも高く跳ぶために「とにかく軽いウェアがほしい」という平野歩夢選手の願いに応え作られました。

ファッションへのこだわりも強い平野歩夢選手が、ポケットの配置やパーツ選びに至るまで携わり、何度も試作を重ねて、防水&耐久はっ水性に優れた機能的でスタイリッシュなこのコラボアウターを誕生させました。

平野歩夢選手は今回のコラボ商品について「競技用ウェアは一般的に高価格の印象が強いと思います。

今回軽さに徹底的にこだわった高機能な競技用ウェアが手に届く価格で発売されることで、ユニクロで買ってその足で滑れる、そんなスノーボードの手軽さにも注目が集まることを期待しています。

スノーボ―ドでユニクロ(UNIQLO)のウェアを着ている人が少しでも増えればと思いますし、現場でもそういう姿を見られたらうれしいですね」とコメントしています。

平野歩夢選手のファンなら手に入れたいと思うとおもいますが、残念ながらオンラインショップでは完売になっています。

平野歩夢選手ユニクロとの契約金は?

いったい平野歩夢選手とユニクロの契約金はいくらだったのでしょうか?

調べてみたのですが、平野選手とユニクロのアンバサダー契約の契約金は一切公開されていませんでした。

ただ、テニスプレーヤーの錦織圭が年間12億円と言われています。

テニスプレーヤーのロジャー・フェデラーは、10年間で333億円ということは、発表されていました。

わずか6人というユニクログローバルブランドアンバサダーというメンバーの一員ですから契約金は高額なのではないかと推測できますね。

2020年東京オリンピックでは「スケートボード」も正式種目となりましたし、ますます注目され活躍が楽しみですね。

ユニクログローバルブランドアンバサダーとは?

ユニクロのグローバルブランドアンバサダーは、プロテニスのロジャー・フェデラー選手、錦織 圭選手、プロ車いすテニスの国枝慎吾選手、ゴードン・リード選手、プロゴルフのアダム・スコット選手、スノーボードの平野歩夢選手がいます。

ユニクロ公式ページにはこう記されています。

ユニクロは、世界をリードする卓越したアスリートたちとパートナーシップを結び、ユニクロブランドとLifeWearコンセプトを広めています。その価値観を表象するグローバルブランドアンバサダーたちは、至高の偉業にチャレンジし続けています。彼らは、人間としての誠実さ、高潔さや逆境にあっても希望を失わない精神、他人を尊重する心、謙虚さなどを併せ持つ人格の持ち主として、世界の人々から尊敬と賞賛を集めています。
ユニクロは、グローバルブランドアンバサダーたちのプロフェッショナルな洞察力と、私たちの先進の独自テクノロジーを繋ぐことにより、人類が挑む限界のパフォーマンスをサポートでき、また、人々の日常生活をいっそう快適に、かつ機能的にするような究極の服を共に創造していきます。さらに、世界各地において地域社会との結びつきを強め、現地への貢献を進めてまいります。

まとめ

・平野歩夢選手がユニクロのCMに登場

・「ハイブリッドダウンアウター」のCMに出演

・競技用ウエア開発より得てつくられた商品

・平野歩夢選手はユニクロのグローバルブランドアンバサダー6人目

・平野歩夢選手とユニクロのアンバサダー契約の契約金は公開されていない

平野歩夢ユニクロのダウンって?スノボウェアも共同開発!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする